シクロフィルミー小型犬用25mgが必要になり最安値を調べた

シクロフィルミー(アトピカジェネリック)小型犬用25mg最安値は・・

最近お風呂上がりに、シャワーを水にして軽く浴びて出ます。一時的に体温下がって気持ちいいけど・・下がった体温は上げようとするから結局暑くて汗かきます笑扇風機の前をしばらく陣取ることに。そんなことはいいとして、うちのワンコはアトピー気味で病院で処方されるアトピカを使用してますが、これ結構高くて・・だけど使わないとワンコ可愛そうなので、安いのネットで無いかな?と探してたらジェネリックでシクロフィルミーっていうのが良いらしく、しかも半値なのでこれは良いと思った次第です。だけど今月何かとお財布がピンチなので、さらに半日かけて一番最安値を調べ上げました!今後のこともありますからね^^私自身も常に薬は安いジェネリックが大好きです。効果同じですからね〜


自分が探した中でコレが一番最安値でした・・
最安値のシクロフィルミー(CyclophilMe)25mg

 

正規品なのにこの値段安すぎ・・恐るべしジェネリック
シクロフィルミー(CyclophilMe)25mg

 

散々迷ったけど、最安値価格で手に入るのでここに決めました
ウサパラのシクロフィルミー(CyclophilMe)25mg

 

 

CyclophilMe(シクロフィルミー)は、

シクロスポリンを有効成分とした免疫抑制剤です。動物医薬品のアトピー
性皮膚炎症状を緩和するアトピカ(Atopica)と同成分です。

 

成分のシクロスポリンは、アレルゲンに対して過剰に反応してしまう免疫系皮膚
細胞の働きを抑制し、皮膚の赤みやかゆみなどのアトピー性皮膚炎の症状を
緩和します。

 

CyclophilMe(シクロフィルミー)は、本来人用の医薬品ですが、主に免疫抑制剤
として動物医薬品としても使用されるケースがあります。

 

使用に際しては獣医師の処方と指導が必要となります。

 

効果

犬:難治性のアトピー性皮膚炎における症状の緩和

 

使用方法

1日1回体重1kgに対してシクロスポリン5mgを基準量とし、
4週間連続経口投与する。

 

尚、食餌から2時間以上あけて空腹時に投与し、
投与後2時間は餌を与えないこと。

 

投与開始し4週間以降に症状の改善が見られない場合には、
症状に応じて投与間隔を隔日または週2回に減らすことが出来る。
ただし、投与期間は8週間を超えないこと。

 

副作用

食欲不振、嘔吐、粘液便、軟便または下痢などの胃腸障害を
誘発する場合がある。
歯肉肥厚、耳介、肉球および皮膚のいぼ状病変、被毛状態の変化、
血清ALT値の上昇、一過性の掻痒がみられることがある。

 

 

 

『今日の独り言』

最近のセブンイレブンは、新しくオープンした店やリニューアルしたお店は、レイアウトが少し変わりましたね。今までは入って左から右にレジがありましたが、最近は入った正面に1番奥にあるパターンが多いみたいです。あと本のコーナーがだいぶ縮小されましたね。その分お惣菜とか弁当が面積広がったように思います。新しい試みでいいと思います。店に入った時なんか・・新鮮と思いました。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る