アイチュミューンC25mg最安値を調べた

アイチュミューンC25mg(アトピカジェネリック・アトピー性皮膚炎用)最安値価格は・・

近くのスーパーでめかぶを買います。カップに入った3個で100円です。同様にリンゴ酢のもずくも買います。食べるときに刻みネギを入れるとさらに美味しくちょっとしたお酒のつまみになります^^それはいいとして、うちのワンコはアトピー気味なんですが、病院でアトピカを貰ってました。でもそれなりの高い値段なので常もっと安いお財布に優しいの無いかな〜?と検索したらジェネリックのアイチュミューンC25mgが良いと誰かのブログで見たので病院の先生に聞いたらOK出たので、ならば一番最安値を調べてみようと思い日曜日に半日かけて調べましたよ。同じ物なら安い方が良いですからね。そういえばめかぶ結構食べますが健康になった感はイマイチないです笑

 

自分が探した中でコレが一番最安値でした・・
最安値のアイチュミューンC(Ichmune C) 25mg

 

ちゃんと正規品なのにこの値段はラッキーかも。。
アイチュミューンC(Ichmune C) 25mg

 

結局今後のリピも考えてこちらの最安値価格に決めました!
ウサパラのアイチュミューンC(Ichmune C) 25mg

 

 

アイチュミューンはアトピカのジェネリック薬

犬のアトピー性皮膚炎用の薬として初めて承認された犬用免疫
抑制剤です。

 

アトピー性皮膚炎とは、皮膚の赤みと強いかゆみを特徴とする
慢性の皮膚疾患です。この病気は犬の中で最も一般的なアレルギー性
皮膚疾患の一つであり、遺伝的なものが原因と言われています。

 

アトピー性皮膚炎を完治させることは難しく、症状をコントロールし、
上手に病気と付き合っていくことが大切です。

 

アイチュミューンの有効成分シクロスポリンは、アレルゲンに対して
過剰に反応してしまう免疫系皮膚細胞の働きを抑制し、ハウスダスト、
カビ、花粉などを原因に引き起こされるかゆみや難治性のアトピー
性皮膚炎のつらい症状を緩和してくれます。

 

アレルギー反応を起こす免疫系細胞に直接作用することで、
ステロイド剤よりも全身性の副作用が少ないとされています。

 

その他、激しい乾癬(カンセン)、腎炎症候群を含む様々な自己免疫疾患
に有効です。

 

 

副作用

食欲不振、嘔吐、軟液便、軟便、胃腸障害、歯肉脂厚・
耳介肉球及び皮膚のイボ状病変などが起こることがあります。

 

ご使用の際には、まずは獣医師の診察を受ける事を強くお勧め
いたします。

 

 

『今日の独り言』

この前新しくオープンしたセブンイレブンに行った時に、入り口でテント張って何かオープン記念品を配っていたので、私も貰いたい!と慌てて行ったらトイレットペーパーを配ってました。ところがチラシが必要だと言うことで・・諦めたのですが、中でタバコ買ったときに、レジの人がチラシをくれたのでそれと交換でトイレットペーパーをゲットしました。そのトイレットペーパーは店の中で180円で売ってるそれなりに良さそうなもので超ラッキーでした。実際に使ってみるとさすがに売り物だけあって拭き心地は柔らかいしなかなか良かったです。だけど次回自分で買うとなるとちょっと高いかな・・さすがにホームセンターのトイレットペーパー買っちゃう^^ところで、新しいセブンイレブンはレイアウトが変わりましたね。大概入り口入ってレジが横向きだけど、新しいのは向かって奥の正面にレジがありました。なんか商品棚も細かく区切られてる感じで斬新な感じ・・!?これからはこうゆうレイアウトになるのかな?あっそうそう本の立ち読みコーナーも縮小されてました汗雑誌読んでたら目立つな〜自分はコンビニって言うとどうしてもセブンイレブンに行きます。ローソンは近くにないのと、ファミマはいくら以上でくじ引き引いたとき、1枚も当たらないという残念なことに出くわしそれ以来行ってません笑その点もセブンイレブンの700円クジの方が確率が高いので^^

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る