カルドメックハートガードプラス小型犬用の最安値を調べた

カルドメックハートガードプラス(小型犬用/6週齢〜11kg)最安値は・・

最近水2L飲むようにしてます。熱中症対策とダイエット効果ですね。いろんなダイエット試したけど水2Lダイエットが自分的には一番効果あります。老廃物を流す効果が絶大なんでしょうね。ただしひたすらトイレ行ってます・・汗ところで、うちの愛犬のフィラリア予防しようとするとワンコが嫌がってしょうがないので、カルドメックハートガードプラスっていう牛肉を使用した半生タイプが良いと誰かのブログで見たけど、今月はお財布厳しいので一番最安値を日曜日に半日かけて比較しました。そういえば水2Lは南アルプスを特売に箱買いして飲んでます。

 

私が調べた中ではコチラが一番最安値でした
最安値カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢〜11kg)


2箱でも全然お得な価格なんですね・・迷うな
カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢〜11kg)


結局リピ考えて2箱最安値でゲットできました!ラッキー
ウサパラのカルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢〜11kg)

 

 

ハートガードプラスは・・

日本で販売の『カルドメック チュアブルP』と成分、メーカー、使用方法も
すべて同一 Merial(メリアル)社製HEARTGARD plus(ハートガードプラス)

 

小型犬用は、イベルメクチン68mcg・ピランテル57mgを含有するMerial
(メリアル)社製の薬です。

 

体重約12kg未満の小型犬〜中型犬へ蚊の発生期間中に毎月1回、
1ヶ月間隔で与えることにより、蚊を媒体とするフィラリア(犬糸状虫症)を予
防するのと同時に、お腹に住み着く虫を駆除し、愛犬を守ります。

 

犬が最も好むと言われている牛肉を使用した半生タイプの製品となるので、
薬を嫌う愛犬へもストレスなく与えることが出来ます。

 

 

効果

犬糸状虫の寄生予防
犬回虫及び犬鉤虫の駆除

 

 

使用方法

毎月1回、1ヶ月間隔で摂取させることにより予防ができます。
蚊の発生期間にともない予防薬投与期間を定めます。

 

途中で投薬を忘れた場合や最後の投薬を忘れた場合、それまで
投与した薬が無駄になる可能性もあります。この場合、ご自身で
判断されずに獣医に指示をあおいでください。

 

本剤を与える際、よく噛ませるように与えてください。普段あまり
噛まずに食物を飲み込む傾向のある犬には、本剤を細かく
割って与えてください。

 

 

副作用

本剤に投与により、食欲不振、嘔吐、下痢(軟便)、元気消失、
痙攣などがみられることがある。

 

感染犬に投与することにより、急性犬糸状虫症(大静脈 症候群)、
食欲不振、嘔吐、下痢(軟便)、歩様異常、元気消失、皮膚アレル
ギーなどがみられることがある

 

 

 

『今日の独り言』

ホームセンターに行って2リットルのペットボトルの水を箱買いします。富士山の何とかの水とか、どこどこのおいしい水や結構ありますけど、数少ない中でいろいろ試した結果、南アルプスの天然水が1番おいしいですね。あの水が1番クセがない気がします。あれを飲むと他の安い水がイマイチに思えるんですよね。たかが水されど水。ウォーターサーバーは高いのでいまだに使ったことないです。結構みんな家に置いてるのかな?

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る