フィラリア・ノミ駆除にレボリューション15mgまとめ買いしたくてネットで安い価格探したら・・

うちのワン子、なぜだかフロントラインにアレルギー反応が出てから、ずっとフィラリア・ノミ駆除にはレボリューションを使用。今のところ副作用もなく安心^^でもこれ動物病院経由で購入するとそこそこ高いね・・私が行くところは1箱で4000円弱するし、毎回行くの面倒だしちょっとだけ憂鬱でした。。それと今度知り合いの家族から子猫ちゃん譲り受ける話も来てて、そうするとレボリューション15mg×2になるので・・この際まとめ買いできそうな格安通販サイトないものかと真剣に探しちゃいました〜

 

比較した感じここの通販サイト最安でした

 

最安レボリューション15mg

 

病院より断然安い・・良心的だな

 

レボリューション15mg

 

送料無料だし信用できそうなここで購入!

 

ウサパラレボリューション15mg

 

 

レボリューション体重別おすすめ

 

レボリューション30mg(超小型犬用/2.6kg〜5kg)はこちら

 

レボリューション60mg(小型犬用/5.1kg〜10kg)はこちら

 

レボリューション120mg(中型犬用/10.1kg〜20kg)はこちら

 

レボリューション240mg(大型犬用/20.1kg〜40kg)はこちら

 

 

レボリューション15mg概要

 

犬糸状虫(フィラリア)寄生予防、ノミの駆除・寄生予防、ミミヒゼンダニの駆除を目的とした犬・猫用のお薬です。滴下式で速乾性があり、皮膚から速やかに吸収されます。滴下式なので経口薬のように飲んでくれなかったり、後で吐き出してしまう心配もありません。

 

また、Revolution(レボリューション)の有効成分であるセラメクチンは殺虫剤ではないので安全性に優れた駆除・予防ができます。生後6週齢の子犬・子猫、妊娠・授乳中の犬及び猫にも安心してご利用になれます。

 

犬糸状虫(フィラリア)
蚊が媒介して心臓に寄生する虫で、咳や衰弱がみられ放置すると命にかかわることもあります。犬糸状虫は犬の病気として有名ですが、猫にも感染します。猫の場合は犬よりもひどくなる場合が多いです。

 

ノミ
ノミに吸血されると痒みが出るだけではなく、ノミの寄生で貧血を起こしたり、アレルギー反応によって皮膚炎を起こすこともあります。

 

ミミヒゼンダニ
外耳道に寄生し激しい痒みを伴う外耳炎の原因の一つです。独特の臭いを放ち、黒い耳垢が出るのも特徴です。

 

寄生虫はいったん駆除しても再寄生するケースもあり、定期的な駆除・予防をおこなうことが望まれます。また、親から子へ感染することもあり、1度も外に出たことがないからといって安心はできません。しかし、個々の寄生虫に対して複数の薬剤を使うと投与の手間や愛犬・愛猫の負担にもなります。Revolution(レボリューション)はこれ1本で犬糸状虫(フィラリア)、ノミ、ミミヒゼンダニから同時に愛犬・愛猫を守ります(猫については、回虫からも守ります)。月に1回の定期的な投与で、しっかり寄生虫対策を行いましょう。

 

 

レボリューション15mg効果

 

犬の場合
犬糸状虫の寄生予防
ノミ成虫の駆除
ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防
ミミヒゼンダニの駆除

 

猫の場合
犬糸状虫の寄生予防
ノミ成虫の駆除
ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防
ミミヒゼンダニの駆除
回虫の駆除

 

 

レボリューション15mg使い方

 

体重1kgあたりセラメクチン6mgを基準量とした以下の投与量を肩甲骨前方の背面部皮膚に滴下する。複数の効能に対し同時期に、本剤を適用する場合、投与頻度が月1回を超えないよう注意すること。

 

犬の場合
★2.5kg未満0.25mLピペット 1個全量

 

犬糸状虫の寄生予防:毎月1回、1ヵ月間隔で蚊の活動開始後1ヵ月以内から活動終了後1ヵ月以内まで投与する。ノミ及びミミヒゼンダニの駆除:1回投与する。ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防:ノミの発生状況に応じて1ヶ月間隔で1回投与する。

 

猫の場合
★2.5kg未満0.25mLピペット 1個全量

 

★2.5kg〜7.5kg0.75mLピペット 1個全量

 

★7.5kg以上セラメクチン6mg/kgを基準量とした適切なピペットの組み合わせ

 

犬糸状虫の寄生予防:毎月1回、1ヵ月間隔で蚊の活動開始後1ヵ月以内から活動終了後1ヵ月以内まで投与する。ノミ、ミミヒゼンダニ及び回虫の駆除:1回投与する。ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防:ノミの発生状況に応じて1ヵ月間隔で1回投与する。

 

 

レボリューション15mg副作用

 

犬の場合
本剤投与後、一過性の元気消失あるいは軽度な掻痒感がみられることがあります。

 

猫の場合
本剤投与後、ときに投与部位に一過性の脱毛が現れることがあります。経口的に摂取した場合、嘔吐あるいは流涎が見られることがあります。副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。

 

 

 

『今日の独り言』

 

ツイッターを見てて最近、「100億円用意しました、RT&フォローした人には全員配ります」みたいな詐欺企画なのか?次から次へと新しいのが出てきて面白いですね。本当に貰った人いるのかな?初めは有名な青汁王子が脱税で捕まった贖罪で始めたのは知ってるけど、あれは本当に選ばれた人が100万円貰ったみたいに感じたけど、最近のは便乗してるただの詐欺企画みたいにも感じます。総資産ウン千億持ってて今回100億用意したので、全員に配ってみせます!みたいな文言ありますが。そのコメントも面白くて、単純に「欲しいです、ください!」ってのが圧倒的に多いなか、「子育てにお金がかかり欲しい」とか「母親の手術にお金が何百万も必要ですぐにください!」とかって同情を呼ぶようなコメントの数々。。手術に何百万現金で掛かりますか?知る限り、役所で高額医療なんちゃらを出せば支払限度額が最高でも何十万に抑えられると思いますがどうなの?というかそこをマジメに捉えるのもアホなのかもしれないですね^^まぁお金を配るのも貰うのも自由ですが、見ず知らずの人に配るメリットはなんなのでしょうか?イマイチわかりませんが・・。でもツイッターも自分の興味あること呟いてる人をフォローすると、有益な情報見れて面白いですね〜たまにコメントなんかすると、それを見たまた違う人が自分をフォローしたり・・でちょっと嬉しかったりみたいな^^個人的にはインスタよりツイッターの方が好きです^^みなさんはどうですか?