パナクールオーラルペーストは経口投与の駆虫剤で安全も高いのでまとめ買いしちゃった

うちのワンコ、最近元気がないし外にも行きたがらないなあと思っていたらおトイレコーナーが下痢で汚れてた!これはおかしいと思い病院に行ったら検査の結果は「ジアルジア症」らしい。治るまでは薬飲ませて安静にってことでドロンタール貰ってきましたが・・ご飯に混ぜても器用に薬だけ吐きだしなんとか飲ませようとしても激しく抵抗・・・。これじゃ意味ないと思い、友達に聞いたら「パナクールオーラルペースト」というペースト状の虫下しが良いとか。ジアルジア症の治療に結構使用されるそうで、投与しやすいシリンジタイプとのこと。早速獣医さんに相談、試してみることに。こちらはしっかり口に入れてくれてなんと一週間で元通りの元気に!ふぅ〜助かった!でもまた同じ症状になったら可哀想だから予防も考え、パナクールオーラルペーストのまとめ買いできそうなお得な通販サイトこの前真剣に探しちゃった。

 

自分が見つけた中ではこの辺が最安ぅ〜

 

最安のパナクールオーラルペースト

 

まとめ買いなら1本あたりもっと安いよ〜

 

まとめ買いパナクールオーラルペースト

 

結局、送料無料&この価格が一番お得でした

 

ウサパラのパナクールオーラルペースト

 

 

パナクールオーラルペースト概要

 

犬猫兼用(子犬・子猫含む)の駆虫剤です。犬や猫の消化管や呼吸器に寄生している線虫類の幼虫と成虫に対応し、経口投与させるタイプの駆虫剤です。エサを食べ終えた犬や猫の舌背(舌の表の部分)に、適量のペーストをシリンジから押し出して投与します。

 

有効成分であるフェンベンダゾールの働きにより、ジアルジア症や肺吸虫症などに効果が期待できます。投与しやすいシリンジタイプで、生後6カ月未満の子ネコや子イヌにもご使用頂けます。

 

消化管寄生虫となる線虫類や条虫類に感染した成犬や成猫の治療に使用されるほか、回虫類(犬回虫、猫回虫、犬小回虫)、鉤虫、鞭虫、有鉤虫類、条虫類)、消化管寄生虫となる線虫類や原虫(ジルアジア属)に感染した子犬や子猫の治療にも使用されます。その他、肺虫(フィラロイデス属)やジルアジアに感染している犬や猫肺虫に感染している猫の治療にも使用されています。

 

 

パナクールオーラルペースト効果

 

消化管や呼吸器に寄生する線虫類や条虫類の駆除

 

 

パナクールオーラルペースト使いかた

 

エサを食べ終えた後の犬や猫の舌背(舌の表の部分)に、適量のペーストをシリンジから押し出して投与してください。

 

成猫と成犬
1回の投与量として、体重1kgにつきシリンジ2目盛[ねじ山2つ分]を経口投与。5g入りのシリンジは、1回に体重9kgのまでの犬や猫に投与することができます。

 

生後6ヵ月未満の子犬や子猫
1回の投与量として、体重1kgにつきシリンジ1目盛(ねじ山1つ分)

 

使用方法・服用方法については、あくまでも目安となります。

 

 

パナクールオーラルペースト副作用

 

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けること。

 

 

 

今日の独り言

 

コーヒードリップ賞味期限短めなものを知り合いから大量にもらったんです。その数100杯分。たぶん家の中を整理しててお中元なりお歳暮で貰ったものだと。しかも本人はコーヒー苦手だという。そして貰う私も私ですが。だって箱にはよく目にするメーカーの美味しそうなネーミングでこれは、毎日飲んでるアルミ缶のコーヒーをしばらく買わないで節約できるかなと。ところがよくできてるもので、一杯分のドリップの量が少ないから大きいマグカップに淹れると薄いこと。だから3杯分を1杯分として一度に3つ使い切ります。だからおよそ1か月で終わり。あと賞味期限多少過ぎても全然問題ないはずだけど・・賞味期限近いって頭が思うと美味しさが半減することって、飲み物でも食べ物でもそうゆうことありますよね〜^^ところでホームセンターで世界一のバリスタ監修のブラックコーヒーを箱でまとめ買いして毎日飲んでますが、微糖の黄色の缶の方も美味しいですが太りそうなのでブラックを買います。数多い缶コーヒーの中で自分的にはあれが一番美味しくて好きです。だけど、開けると必ずコーヒーの滴が落ちますよね。あれがいつも気に入りません。車運転中に飲もうとどんなに気を付けてても太ももにこぼれます。あの辺アルミ缶メーカーになんとか工夫してもらいたいんですよね〜普通のプルタブ開けて飲む方はこぼれることはないですが、アルミ缶の回して蓋を開けるタイプはダメですね。